最近の愛犬との遊びについてよくしている遊びのことについて

725b837c5dae97fd0974069e957822a9_s

 

最近の日課は、家作りの情報を集める事と、犬の散歩です。

 

今朝も、おもしろい記事を見つけました。

コチラ営業マンに泣きつかれた話です。

 

実際、本当にこれ、されると辛いですね~。

 

愛犬と遊びに行くときには、散歩やボール遊びをします。

散歩やボール遊びはいつも同じ道を行くだけでは愛犬も飽きてしまうので
たくさんの道のりを選ぶようにしています。

 

ボール遊びもただ単に投げて遊ぶだけでなく一緒に走ったりしながら
ボールを投げる距離を調整して投げたりしています。

 

最近は暑い日も多いためなるべく涼しい時間帯に出かけるように心がけています。

あまり日差しの強いような暑い時間帯には愛犬も疲れてしまうので、
愛犬の体のことを考えて健康に注意しながら歩くようにしています。

 

散歩をしていると、さまざまな出来事に遭遇します。

ジョギング中の人や、歩く人にあいさつしたり、
危険なものが落ちていることもあります。

犬にとって危険なものはなるべく早く取り除いて歩いています。

 

犬にとっては虫の死がいが毒になることもあります。

 

雨の後の散歩にはカエルがいることもあります。

カエルはアマガエルの場合だと皮膚に微量ながら毒があるものもいます。

アマガエルの皮膚は非常に微量ですが、毒を持っています。

この毒には、人間でも目などに当たるとひどい時には
失明することもあると聞いたことがあります。

そんなものが愛犬の目に当たると大変です。

そのためカエルに出会った時も注意するようにしています。

 

そのほかにも犬にとっては危険なものはたくさんあります。

 

土の上には、ムカデやアリなどが一緒にいる場合もあります。

ムカデには人間にとっても非常に危険性の高い生き物です。

ムカデは大人の人間でも死んでしまう危険性があり特に危険です。

そんな生き物のいる土の上は、なるべく安全性を確かめてからでも
刺されることもあるので大変危険です。

 

また愛犬が電柱などにマーキングすることもあるので
なるべくトイレは済ませてから出かけます。

マーキングとは犬がおしっこを電柱などにしてしまうことです。

部屋の気温が低い時にはマーキングの量も増える傾向にありますから、
そういった場合には特に注意するようにしています。